前へ
次へ

携帯買取と手数料や送料などの確認

携帯買取では、手数料や送料の確認も重要になります。
宅配の携帯買取の場合には、送料がどちらの負担になるかということも重要です。
もし買い取ってもらえない場合には往復の送料を自己負担になるということになります。
その場合には、買い取ってもらいながら利益を出すどころか、損をしてしまうということになります。
その点も確認をしておく必要があります。
また無料の場合でも査定でその分を引いてあるとこちらの負担ということと同じになります。
店頭で買い取ってもらう場合でも手数料という名目で、その分買取価格から引かれていると損をしているということになります。
ある程度の価格で携帯買取をしてもらえる場合には、だいたいの相場を調べておき、より高く購入してもらえるところを配送料や手数料も含めて確認をしてから決めるということが必要になります。
携帯買取では、色々なノウハウもありますので、それらを確認して買取先を決めることが必要になります。

Page Top